これから毎日つけることにします。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
恐ろしい夢を見た。
夢の中というのは現実ではありえない事が出てきます。
小説などと同じで、リアルであればリアルであるほど印象に残ります。
久しぶりにそんな夢を見ました。

確か場面は友達大勢と旅行をしている所でした。
ほとんど覚えていないのですが夜になり、みんなで居酒屋に入った所から悪夢は始まります。

人数的に1人だけが別の席になってしまうという事だったので僕が名乗りを上げました。
その時は一人で飲みたい気分でした。

不意にかかる「お客様、相席よろしいでしょうか?」の声。
断る理由も無く「いいですよ」と答える僕。

目の前に現れた二人組・・・・アッー!
なんとそれは昔付き合っていた彼女でした。それと親。

ギクシャクしながら話しかけますが、無視されます。
更には「孤独ぶって楽しいの?」なんて事も言われました。
他にも色々と言われましたが覚えてません。

何より一番怖いのが、ほぼ忘れかけていた彼女の顔が細部まで再現されていた事です。

いたたまれなくなって友人達の席に逃げ込もうとしたのですが、なんと全員「席ごと」いなくなっていました。

その時見つけたお手洗いのドア。
どこにも逃げる場所の無くなった僕はそこに逃げ込みます。
少しでも時間を潰してしまいたかったので、某こうじ君に電話をかけたら夢から覚めました。

きっとこれを読んだ人は怖い怪物や大災害などを思い浮かべたかもしれませんが、実際に体験している人以外は想像でしかないわけです。
しかし夢という想像の中に実際に体験した事が入ってくると何とも言えないインパクトを与えて去っていきます。

恐らく人間が一番怖いのは現実かもしれないと感じさせられた夢でした。


元カノと一緒に彼氏が出てこない事が本当に救いでした。
スポンサーサイト
俺もよくあります。
13時間寝たと思ったら1時間しか寝てなかったりとか・・・!
【2006/08/01 Tue】 URL // fuPnotiCa #- [ 編集 ]
いっつほらーな夢だね!
私昨日、月曜だと思ってテスト欠席になるじゃん!とか思って昼に飛び起きたら日曜の昼でした(((´-`)))

と初カキコ|ω・)ノ
【2006/07/31 Mon】 URL // りぁ #- [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 Hype...XXX all rights reserved.
プロフィール

fuPnotiCa

Author:fuPnotiCa
サーバーは狼鯖で現在98です。
お城に住んでます。
組んでみての感想は絶賛募集中です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。